睡眠の本オススメランキング7選|睡眠の質を上げるオススメ本

  • 睡眠の質を上げたい!
  • 睡眠に関する知識をつけたい!
  • オススメの睡眠本が知りたい…

本記事を読めばこのような悩みを解決することができます。

「睡眠の本ってたくさんあるし、どの本がオススメなの?」とお悩みのあなたへ。

「よく寝たはずなのに疲れが取れてない…」

「ストレスや気になることがあって寝れない…」

「なかなか寝付けない」

このように睡眠に悩みを抱えている日本人は多いです。

睡眠は人生の1/3を占めます。睡眠は体の疲れを取るためだけでなく、記憶の定着やストレス解消、また子供であれば体の成長に大きく関与しています。

つまり、1/3の時間を充実させることは残りの2/3の人生の質を上げることに繋がります。

睡眠に関する知識をつけて睡眠の質をあげてみませんか。

睡眠本オススメランキング

  1. スタンフォード式最高の睡眠
  2. 睡眠こそ最強の解決策である
  3. 賢者の睡眠
  4. SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 睡眠の話
  6. 睡眠専門医が教える! 子供が朝起きなくなったときに、親子で読む本
  7. 反応しない練習
ぴろ

エビデンスに基づいた本を中心に紹介しています。
読んだその日から実践できる内容もたくさんあるので、ぜひ手にとって実践し、睡眠の質を上げてください。

目次

睡眠の本オススメランキング①:スタンフォード式最高の睡眠

オススメ度
Min
Max

睡眠における黄金の90分をご存知ですか?

「えっ!知らない」という方は是非とも手に取って頂きたい一冊。

本書は、最先端のエビデンスをもとに科学的に睡眠について丁寧に解説されている良書です。

著者の西野精治氏は睡眠研究のメッカであるスタンフォード大学で医学部教授とスタンフォード大学睡眠生体リズム研究所所長を兼務されている睡眠研究の第一人者です。

本書は0章から5章で構成されています。

睡眠時間を確保するための時間管理やノウハウではなく、睡眠時間が十分に確保できない現代人を想定した内容となっています。

第2章の夜に秘められた「黄金の90分」の法則だけでも購入の価値があると思います。

睡眠本のバイブルとも言える一冊。

人生における1/3の睡眠時間の質を上げることは、残りの2/3の時間も充実したものにしてくれます。

手に取ってみてはいかがでしょうか?

本書のおすすめポイント
  • 睡眠研究の第一人者、西野精治氏が執筆
  • 睡眠本のバイブル
  • NHKスペシャルでも放送
  • 睡眠における黄金の90分がわかる
  • 睡眠時間が足りない人にこそ有意義
快眠のためのバイブル
¥1,650 (2023/01/21 01:01時点 | Amazon調べ)
ぴろ

漫画版もあります。

睡眠の本オススメランキング②:睡眠こそ最強の解決策である

オススメ度
Min
Max

著者はカルフォルニア大学バークレー校教授であり睡眠・神経イメージ研究室所長のマシュー・ウォーカー氏。

本書は睡眠をおろそかにすることがあなたの人生に大きな悪影響を及ぼしていることを科学的実験結果をもとに伝えてくれる一冊となっています。

睡眠不足はパフォーマンスの低下だけでなく、寿命も縮めると言われています。ぜひ、第8章の「睡眠不足が寿命を縮める」を読んで、普段の生活を見直してみませんか。

アメリカやイギリスでベストセラーを記録した本書。

忙しいビジネスマンはもちろん、

「眠りが浅い…」

「なかなか寝付けない…」

「しっかり寝ているのに疲れが取れない」

このようなお悩みを抱えている方は、本書に書かれている「健やかな眠りのための12のアドバイス」を参考にして睡眠の質を上げましょう。

本書のおすすめポイント
  • 科学的データをもとに解説
  • 英・米国でベストセラー
  • 睡眠不足の弊害を解説
  • 世界最先端の睡眠科学がわかる
  • 睡眠リズムを取り戻せる
¥1,672 (2023/01/21 08:43時点 | Amazon調べ)

睡眠の本オススメランキング③:賢者の睡眠

オススメ度
Min
Max

メンタリズムでお馴染みのDaiGoさんが書いた一冊。

スリープスコアで現在のあなたの睡眠の質を点数化し睡眠状況を把握できます。

睡眠の質が高い人はそうでない人と比べ、幸福度が25%高く、物事を達成できる確率が30%高く、さらにストレスを感じる率が40%も低いそうです。

睡眠が人生に大きな影響を与えることが客観的にわかりますね。

個人的にはクマ・ライオン・イルカ・オオカミ型に睡眠を分類し、タイプ別で自分に合った睡眠方法がわかる点が参考になりました。

世の中は「朝活」を推奨していますが、タイプによっては朝に集中できない方もいるので自分にあった学習方法を知る意味でも本書を読む意義はあると思います。

あなたは、クマ・ライオン・イルカ・オオカミ型のどれになりますか?

ぴろ

私はライオンです。

本書のおすすめポイント
  • 自分にあった集中時間がはわかる
  • 自分の体内時計を再確認できる
  • 図解が多く理解しやすい
¥1,540 (2023/01/21 08:44時点 | Amazon調べ)

睡眠の本オススメランキング④:SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

オススメ度
Min
Max

帯に書かれている「あなたは眠るたび賢くなる」というキャッチフレーズが目を引く一冊。

米国で650万人の生活を変えた最新の睡眠方法が丁寧に書かれています。

エビデンスをもとに21の睡眠メソッドが紹介されています。

睡眠の際の下着やパジャマ、マットレス選びなど寝具選びに関しても触れられており、睡眠の質を上げるための新しい視点を与えてくれる本です。

本書のおすすめポイント
  • 21の科学的睡眠メソッドがわかる
  • 米国で650万人の睡眠を変えた本
  • 快眠のための知識を網羅

睡眠の本オススメランキング⑤:眠れなくなるほど面白い 図解 睡眠の話

オススメ度
Min

Max

本書はスタンフォード式最高の睡眠を書かれた西野精治先生が書かれた本。

スタンフォード式最高の睡眠との大きな違いは図解が多く視覚的に理解しやすい点です。

第1章の「つい話したくなる睡眠の新常識」は友人や家族に伝えたいなようになっています。

また、第2章の「ここまでわかった!睡眠の科学的メカニズム」は、あなたの睡眠リテラシーをアップデートしてくれます。

図解が多く、中学生や高校生にもわかりやすい内容となっており、大切な息子さんや娘さんにプレゼントしたい一冊となっています。

睡眠には自己免疫力を高める効果があると言われており、学生時代から睡眠リテラシーを高めることは大切ではないでしょうか。

本書のおすすめポイント
  • 図解が多くわかりやすい
  • 黄金の90分を手に入れられる
  • 第3章は必読

睡眠の本オススメランキング⑥:睡眠専門医が教える! 子供が朝起きなくなったときに、親子で読む本

オススメ度
Min
Max

睡眠をテーマにした本はたくさんありますが、本書の最大の特徴は「子供の睡眠」にフォーカスした点です。

タイトルにもなっていますが「子供が朝起きられない」という悩みに真正面から向き合った内容となっています。

著者の渥美正彦先生は数少ない睡眠専門医で、専門的な内容を対話形式でわかりやすく解説してくれています。

私には小さい娘と息子がいるので、子供の睡眠について考える上でとても参考になりました。

本書は発達障害と睡眠の関連性などについても触れられており、子育てするお父さん・お母さんには是非とも読んで欲しい内容となっています。

お子さんの睡眠について考えてみませんか。

本書のおすすめポイント
  • 子供睡眠に特化
  • 対話形式で読みやすい
  • 日本では数少ない睡眠専門医が執筆

睡眠の本オススメランキング⑦:反応しない練習

オススメ度
Min
Max

睡眠本ではありませんが、睡眠を妨げるストレスや悩みを解決してくれる本です。

「会社での人間関係が気になって眠れない」

「上司に嫌われたかな…」

「あの人は全くわかってない」

このように寝る前になって職場の人間関係や出来事を思い出して眠れないことってありますよね。

ぴろ

私もよくありました。

寝る前に色々と考えても変わらないとわかっていても考えてしまう。このような体験をしている方も多いのではないでしょうか。

そんな時にオススメなのが本書。

自分自身の心の持ち方から相手への対応方法まで詳しく解説してくれています。

タイトルにある「反応しない」とは無視したり、我慢することではありません。

  • 悩みを増やしてしまうムダな反応をしない
  • 怒りや不安をリセット解消すること
ぴろ

私も苦手な上司がいます。本書の内容を実践するることでストレスを大きく軽減できました。

本書のおすすめポイント
  • 合理的な考え方が身に付く
  • 悩みを理解するだけで一歩踏み出せる
  • 自由な心を取り戻せる

睡眠の本オススメランキング|睡眠の本から学ぶ質の良い睡眠:まとめ

睡眠の質を上げるには内的環境外的環境の両方を整えることが大切です。

  • 内的環境:睡眠に関する知識
  • 外的環境:マットレスや枕などの寝具

睡眠の本は内的環境を整えるために大切

考えてみてください。

一流の野球選手はバットやグローブだけにお金をかけませんよね。トレーニング方法はもちろん、食事やメンタルなど体の内側の訓練も大切にします。

睡眠もこれと同じでマットレスや枕などの寝具(外的環境)だけにこだわるのではなく、正しい睡眠の知識をつけることが快眠の秘訣なのです。

オススメの睡眠本ベスト7

  1. スタンフォード式最高の睡眠
  2. 睡眠こそ最強の解決策である
  3. 賢者の睡眠
  4. SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術
  5. 眠れなくなるほど面白い 図解 睡眠の話
  6. 睡眠専門医が教える! 子供が朝起きなくなったときに、親子で読む本
  7. 反応しない練習
good sleep labo アイキャッチ

「明日が待ち遠しい眠りを」手に入れましょう。

当サイト(Good Sleep Labo)おすすめのマットレス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次